ブログ新着情報
令和6年度 学習塾・予備校対象授業公開 実施のお知らせ

学習塾・予備校対象授業公開 実施のお知らせ

 今年度も、学習塾・予備校を対象とした授業公開を、下記の通り実施いたします。

 1 期日 6月11日(火)9:00~11:40

 2 会場 茨城県立並木中等教育学校
      茨城県つくば市並木4丁目5番1

 3 参加定員 100名

 4 日程  9:00~ 9:30 受付
       9:40~10:35 公開授業
      10:45~11:40 全体会(説明会)

 5 申込方法 ※下記のいずれかの方法でお願いします。
   (1)申込フォーム
   (2)申込用紙 (送信済)

 6 申込締切 6月4日(火)16:00

 7 その他
    徒歩または公共交通機関利用の上、来校ください。
    近隣の商業施設等の駐車場を利用しないでください。
    無断駐車されますと、トラブルと事故の原因となり、
    学校に連絡(苦情)が入ります。
    ご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。

かえで祭(文化祭)のお知らせ

一般公開は6月1日(土)9:00~14:00 です。
事前登録は不要です。多くの皆様のご来場をお待ちしております。
本校には駐車場がないため、公共交通機関をご利用ください。
近隣ショッピングセンターへの駐車はトラブルのもととなりますので、なさらないようお願いします。

★関東鉄道バス時刻表 

学園並木バス停 停車のバス 
つくばセンター・荒川沖駅発着時刻表

みどりの駅発着時刻表

並木大橋バス停 停車のバス

学園南循環

当日はバスを増便していただけることになりました!下の来場案内でご確認ください。

 R6年度かえで祭一般公開来場案内(配布用).pdf

 

入試関係について
JSEC2023

本校5年次生が日本代表としてISEF2024(世界最大の高校生科学研究コンテスト)に出場決定!

本校5年次生の野末紗良さんが「竹繊維保水性舗装によるヒートアイランド現象への挑戦~竹繊維の吸水・保水性の活用~」の研究で「高校生科学技術チャレンジJSEC2023」のJFEスチール賞を受賞。日本代表として「ISEF2024」(5月にロサンゼルスで開催)に出場することが決まりました。

https://manabu.asahi.com/jsec/2023/award/index.html

今後のSSH講座

今後のSSH講座
「東京大学ツアー~工学部の先生の講座&本校卒業生との座談会~」

日時:令和6年6月3日(月)11:00~16:00

場所:東京大学(本郷キャンパス)

講師:東京大学 工学部電子情報学科 准教授 矢谷 浩司 先生

対象:本校1~6年次生の希望者30名程度

R6 SSH講座(東京大学ツアー)参加申込書.pdf

今後のSSH講座

今後のSSH講座
「地質学フィールドワーク~新生代の海底火山の地層を観察しよう!~」

日時:令和6年6月9日(日)8:30~17:00

場所:茨城県大子町の火山岩地層および袋田の滝

講師:茨城大学 名誉教授 田切 美智雄 先生

参加:本校1~6年次生の希望者15名

R6 SSH講座(田切T)参加申込書.pdf

今後のSSHサイエンスカフェ

今後のSSHサイエンスカフェ
「脳科学から考える記憶と学習のしくみ」
日時:令和6年6月10日(月)16:15~18:00

場所:本校

講師:産業技術総合研究所 人間情報インタラクション部門
   統合神経科学研究グループ 菅生 康子 先生

募集:本校1~6年次生の希望者30名程度

R6 SSHサイエンスカフェ(脳科学と記憶)参加申込書.pdf

「EXPOプラネタリウムDay~地元中高生によるプラネタリウム解説~」

SSH特別企画
「EXPOプラネタリウムDay~地元中高生によるプラネタリウム解説~」をつくばエキスポセンターで開催しました

日時:1日目 3/9(土)10:00~16:00

   2日目 3/10(日)10:00~16:00
場所:つくばエキスポセンター

本校の1~4年次生の5チームが制作したオリジナル・プラネタリウム番組を特設ドームで上映しました。プラネタリウム番組は「ステラドーム・スクール」というソフトウェアを用いて生徒たちがプログラミングしました。たくさんのお客さんにプラネタリウム番組を見ていただくことができました。

 

R6 SSH講座「JAXA相模原で月面探査機を操作しよう!」

R6 SSH講座「JAXA相模原で月面探査機を操作しよう!」を開催しました

R6 3/23(土)にJAXA相模原キャンパス(神奈川県相模原市)でSSH講座「JAXA相模原で月面探査機を操作しよう!」を開催しました。1~5年次の希望生徒20名が参加しました。パソコンで月面探査機の操作をプログラミングし、月面を再現したジオラマの中で、月面探査ミッションに挑戦しました。

本校の課題探究について

本校の課題探究の取組について

本校は1~3年次はミニ課題探究、4~6年次は課題探究と課題探究活動に力を入れています。1人1個テーマを持って行う個人探究形式で27の課題探究ゼミに分かれて課題探究を行います。

本校の課題探究の取組が分かる以下の動画をご覧下さい。

0分~18分 課題探究基礎(4年次・1単位)の取組

18分~20分 課題探究ゼミの概要説明

      4年次課題探究の目的と1年間の流れ

      5年次課題探究の目的と1年間の流れ

20分~22分 課題探究ゼミの生徒の様子(人文1ゼミ)

       お見合いファシリテーション

22分~25分 課題探究ゼミの生徒の様子(地球科学ゼミ)

        5年次ミニ発表会

25分~30分 課題探究ゼミの生徒の様子(人文2ゼミ)

       4象限マトリックス

30分~34分 本校課題探究で大切にしている理念

 

令和5年度 課題探究 校内発表コンテスト

毎年12月に「課題探究 校内発表会」を開催し、5年次生の全生徒が口頭発表を行います。本校独自のコンテストも開催しています。

↓こちらからコンテストの結果と探究テーマが見られます

R5 校内発表コンテスト結果(HP用).pdf

 

 

本校の科学コンテストの実績について

科学の甲子園ジュニア(中学生対象)

本校チームが茨城県予選会9回中、7回優勝し全国大会に出場

第2回大会で全国総合優勝第5回大会で全国総合2位入賞

科学の甲子園(高校生対象)

本校チームが茨城県予選会11回中、6回優勝し全国大会に出場

(最近5年間は5年連続優勝)

第5回大会で全国総合8位入賞第7回大会で全国総合4位入賞

科学オリンピック

令和3年度  日本生物学オリンピック全国大会で本校6年次生が金賞

令和3年度 日本生物学オリンピック全国大会で本校6年次生が銀賞

令和3年度 日本生物学オリンピック全国大会で本校6年次生が銅賞

令和3年度  化学グランプリ全国大会で本校6年次生が金賞 

令和4年度 日本地学オリンピック全国大会で本校6年次生が銅賞

令和4年度 科学地理オリンピック全国大会で本校5年次生が銅賞

日本学生科学賞

第62回日本学生科学賞 本校の科学研究部生徒が文部科学大臣賞受賞

第63回日本学生科学賞 本校の科学研究部生徒が全日本科学教育振興委員会賞受賞

第63回日本学生科学賞 本校が学校賞受賞

JSEC(高校生科学技術チャレンジ)

2014年 本校の科学研究部生徒が審査委員奨励賞受賞

Intel ISEF (インテル国際学生科学技術フェア)

2015年 本校の科学研究部生徒がアメリカ園芸学会賞3等受賞

第58回自然観察コンクール(シゼコン)

本校の科学研究部生徒が文部科学大臣賞受賞

令和5年度 のSSHの取組

本校は文部科学省よりSSH(スーパーサイエンスハイスクール)の指定を受け(令和6年度で指定13年目)、つくば研究学園都市の地理的メリットを生かして様々な科学教育に取り組んでいます。

令和5年度のSSH(スーパーサイエンスハイスクール)の取組

●SSH講座(体験・実習型の講座)

「理化学研究所でiPS細胞の研究所を見学しよう!」、「チバニアン地層を観察しよう!」、「JAXAを見学しよう!」など多数開催

●SSHサイエンスカフェ(座談会形式の講座)

「113番元素ニホニウムを発見した研究者と話そう!」、「建築士と話そう!」、「学習のしくみを脳科学から探る」など多数開催

●SSH夏休み研究機関におけるインターンシップ

 産総研・高エネルギー加速器研究所・理化学研究所で実施

●SSH国内研修旅行(伊豆大島)

 2泊3日。三原山の火山や溶岩地形、植生遷移のフィールドワーク

●EXPOサイエンスday

 つくばエキスポセンターとの共同企画。科学工作教室とサイエンス ショーをつくばエキスポセンターで本校生が実施。

              SSH講座(産総研で量子コンピュータ研究室の見学)

               SSH講座(バスクリンつくば研究所見学) 

            SSH講座(物質・材料研究機構で嗅覚センサ研究室の見学)

         SSHサイエンスカフェ(理化学研究所 113番元素ニホニウムの発見)

                   科学研究部 研究発表会

                SSHサイエンスカフェ(建築士と話そう)

                 SSH講座(霞ヶ浦で水質調査)

             SSH講座(理化学研究所でiPS細胞の研究室見学)

                SSH講座(バイオマス発電所の見学)

                 SSH講座(足尾銅山見学ツアー)

              4校合同 夏休み探究交流会(つくば国際会議場)

         つくばエキスポセンターでのEXPOサイエンスDAY(科学工作教室)

             SSH夏休み研究機関のインターンシップ(産総研)

             SSH講座(筑波大学医学類でのマウスの解剖体験)

           SSH講演会(睡眠研究の第一人者 筑波大学 柳沢正史 先生) 

              SSH講座(チバニアン地層を観察しよう!)

              SSH講座(JAXAの研究室を見学しよう!)

            SSH講座(古生代ペルム紀の生物化石を採掘しよう!)

              SSH講座(ゼネコンの建築研究所を見学しよう!)

↓詳しくはこちらをご覧下さい

R6 R5年度のSSHの取組(HP用).pdf

R5 SSH国内研修旅行(伊豆大島)

R5 SSH国内研修旅行(伊豆大島)

11/3(金)~5(日)の2泊3日で「SSH国内研修旅行(伊豆大島)」を開催し、3~5年次生の希望者25名が参加しました。現地のネイチャーガイドの方と火山・溶岩地形・植生遷移のフィールドワークを行いました。

【1日目】

   

               火山博物館

               長根の岬にて溶岩地形の観察

               赤禿にて酸化して赤くなった溶岩の観察

【2日目】

               乳ヶ﨑にて岡田火山の地層観察

               三原山にてパホイホイ溶岩の観察

               三原山の山頂にて噴火口の観察

               三原山にパイオニア植物の観察

               裏砂漠にて溶岩地形の観察

               裏砂漠にて集合写真

               再生の1本道にて植生遷移の観察

【3日目】

               筆島にて地層の観察

               波浮港にて噴火口の観察

               地層大切断面(バームクーヘン)の観察